令和4年9月の行事予定

令和4年9月の行事予定
9月10日(土)午前10時~午後4時 秋の懸装品展観
11日(日)     〃        〃
24日(土)      〃        〃
25日(日)      〃        〃

※25日午後2時からは祇園囃子の演奏が行われます。
今回は春の展観でもお目にかけた東ペルシャ産十八世紀メダリオン、皆川月華見送に加え、
破風軒裏円山応挙筆金地彩色草木図のうち「綿と撫子」「立葵と燕子花」の二面を展示いたします。
お祭り期間中は少し見にくい場所にある懸装品を間近にゆっくりと御覧いただける機会です。
後の京都画壇の礎とされる円山派の開祖、応挙の写生画の妙味をお楽しみください。
その他にも松村景文の下絵になる梁と桁の貝尽くし金具、虹梁の金工海馬など、春の展観とは異なる趣向でお待ちしております。
拝観料 お一人様500円